弁当たべながら振り返り

最近かかわったプロジェクトでは、メンバ全員で集まって弁当を食べながら、その週の活動の振り返りミーティングをやっています。以下のような感じで進めます。

  1. 12:00ジャスト或いは朝のスタンドアップミーティング時に告知した時間に、全メンバーがお弁当をもって会議室に集合
  2. タイムテーブルと注意事項を確認。
    1. 最初の20分で問題の発散、次の20分で解決策の発散、最後の20分でアクションを決定すること
    2. よほどでない限り、上記各フェーズは時間が来たら終了させる。
    3. 何もアクションが決まらなくてもOK。
  3. ホワイトボードに線を引いて、Keep,Probrem,Tryに分割する。
  4. 5分くらいは食事に集中することにして、スタート
  5. アイデアや意見が出たら、ホワイトボードに書き留めていく。

とにかく時間を区切って定期的にやることを重要視しているので、本当に何も決まらず、ただ一緒にご飯食べて親睦が深まっただけ、ということもアリです。
これで劇的に何かがカイゼンした、という事はまだありませんが、逆に、劇的にカイゼンする余地、すなわち何かがとてもマズイ状況が生まれないという効果が出ているのだと思いたいです…。