ファシリテーショングラフィック体験

ファシグラ・ワークショップ at 名古屋アジャイル勉強会 に行ってきました。
講師は「すだち師匠」こと、mnishikawaさん

「もっとも表現力の高いツール」"プロッキー"を使っての基礎ライティング練習の後、60分の模擬会議中、一人15分くらいのグラフィッカ体験をしました。
想像はしていましたが、リアルタイム要約しながら"見える化"するのは、かなり難しいことを実感しました。「余裕やん」と思っていた基礎ライティングも、簡単にトビました…。本にのっている加藤さんのファシグラとか、改めて見るとカミワザとしか思えません。すごいなー。

というわけで、実践は以外と難しかった基礎ライティングのまとめ。
(個人的に難しかった順)

  • 丁寧に、四角く書く。
  • 漢字は大きく、ひらがなは小さく書く。
  • 縦線は太く、横線は細く。

「ファシリテーショングラフィック体験」への1件のフィードバック

  1. すっかり時間が経ってしまいました・・。
    ファシグラワークショップの懇親会で、隣に座っていた(多分)おおにしと申します。
    途中で退出してしまい、あまりお話が出来ずに残念です。
    またお会いできる機会を楽しみにしておりますっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です