ファシリテーション基礎講座を受講してきました

土曜日は日本ファシリテーション協会関西支部主催のファシリテーション基礎講座を受講してきました。一日かけて勉強・ワークできた貴重な体験でした。

ついでに協会員申し込みした。定例会が楽しみ!

内容・知ったこと:

  • 知識も重要だけど経験も重要。
    • 共有:背景、問題、知識。
    • 発散:何でもいえる環境を作りこむ。傾聴、そそのかし、発言者の保護
    • 収束:アイデアを構造化しつつ、議論し、さらにそれを構造化してグラフィック化する。足りない視点を見つける。足りなければ議論を促す。
    • 合意形成:対立は悪者ではない。議論ができている証拠。対立が無ければ議論が不足していることを疑う。そそのかしてみる。合理的かつ民主的な合意形成の方法はひとつではない。状況によって変わるもの。例:緊急時は民主的に選抜されたリーダが即断即決するなどが合理的。

何を活かすか?

  • 自分が忘れがちなポイントを並べたチェックシートを作る。